屋外給水・排水・雨水工事

平成24年9月20日(木)

本日より屋外の排水、雨水管工事が始まりました。

掘削状況

掘削状況

1Fキッチン部の所より行われています。スリーブから追ってくる工事ですね。勾配をつけてくる工事なので難しいですね。ただ掘削するのではなく水が自然に流れるようにしなければいきませんので。

宅内給水管へ

宅内給水管へ

宅内へ送る給水管の工事でスリーブから追ってくる工事です。

雨水枡

雨水枡

直径300mmの雨水枡のフタです。現場で見るとバケツより大きいサイズでビックリです。

配管状況

配管状況

下水などの点検枡も配置されています。本日はここまでです。

西側まできました。

平成24年9月22日(土)

西側

西側

娘の植樹記念のサザンカを動かして正解でした。最初はそのままでも大丈夫と言われていましたが、水道屋さんも『やはり枡が大きいのでない方が配管工事しやすいですね』と言ってました。黒い細いのは水道です。

平成24年9月26・27日

R壁前まで前まできました。ここの雨水枡のふたを開けてみてみると3つの雨水管が集まるところです。一つは従来の経路から。残り2つは中庭の中央枡から・もう一つは2F雨樋からの砕石を敷く前に逃げておいたものです。穴をあけた周りはゴムパッキンで漏れないようにしてあります。

この後、水道屋さんの仕事の早さで民地境まで給排水の工事が進みました。以前より引き込んであった下水枡の周りの石のボックスを撤去し現在の物を配管して設置して完了しておりました。後は現在仮設の水道メーターを工事終了後に切り離し、宅内の給水管に接続して完了です。途中にパナソニックのECO(エコ)マネシステムに送るパルス式水道メーターを配管接続してもらい完了になります。仕事が早いのと、掘削して埋め戻すのでなかなか画像が撮れませんでした。

いつも応援ありがとうございます。あたなのワン・クリックが更新の励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>