3か月点検・4カ所補修

4月25日に3か月点検がありました。
早いもので本格的に生活してもう3か月なのですね。

事前に三井ホームより、都合のいい日にちをお知らせくださいという
ハガキが来るので3日ほど記入して返信。

すると、サポートセンターから確認の電話が来るんですね。
そこで日にちを決定するシステムです。

今回、気になった点は3カ所
1.妻の教室入口の水溜り
2.息子の部屋のアクセントクロスのめくれ
3.息子の部屋のブラインドのプラスチック製のヒモの破損

それでは、順に見ていきましょう!

せっかくの教室!大切な玄関先の水溜りやイヤ!

タイル水溜り

教室前の水溜り

 

少し強い雨が降ると、教室の玄関前のところがこのように水溜りが出来てしまうのです。

このくらいだと、だいたい水が引くのが夕方の4時過ぎ・・・
せっかくの生徒さんやお客さん・友達が来るときにこの水溜りがあると
やはりイヤですね。

これは、3か月点検後にすぐに工務店さんと左官屋さんが来てくれて3時間程度で補修してくれました。

1度タイルをはがして再度勾配の調整をして完成という感じですね。

タイル補修完了

タイル補修完了

しっかり養生してくれて終了です。明日の朝には養生を外してもOKということです。対応が早く感謝です。

大工さん関係では私たちが気付かなかったのですが
『キッチン収納庫の枠が微妙に浮いている』
と検査員の方が見つけてくれました。こちらもタイルの補修と一緒に直してもらいました。

息子の部屋のクロスとブラインド

まずは、画像から

クロスのめくれ

アクセントクロスのめくれ

息子の自慢のアクセントクロス。3か月点検の1週間間前に息子が
『壁が変になっている!』
というので見てみるとクロスがめくれています・・・

検査員の方が
『すみません、この黄色のテープは本来はがすものなんです。
クロス屋さんが忘れてしまったらしいです・・・』

なるほど、これは後日、修正に来るということです。

ブラインド破損

ブラインドのプラスチック製ひも切れる

ブラインドのプラスチック製のヒモですが、このように真っ二つに
少し硬いみたいで、スムーズに作動しないみたいなので
ここも後日、調整と補修を行います。

他は、検査員の人が1F・2Fの水回りの配管すべての水漏れチェックを行いました。異常はありませんでした^^

昨日の15日に
『まだ、俺の部屋の修理にこないの?』
とひとこと。そういえばGWがあったとはいえ、そろそろ連絡があってもいいはずだけど・・・

1ヶ月経って連絡なければこちらから連絡してみましょうか!?

他は異常ありませんでした。

三井ホームさん関連のブログがたくさん見れます!↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>