建築確認申請提出の承諾書

平成24年6月15日(金)11:00~13:00・2時間

今日は富士モデルで躯体承認の日です。最終の変更点の確認です。

  1. 1Fの和室横の収納スペースの縮小。
  2. 2Fの階段を上がったところにデザインパワーウォールを設置。
  3. 2Fの独立していたホールを一緒にして一体感を出す。
  4. 全館空調の室外機を東側から北側へ移動。
  5. 洗面室のツーボールの向き変更とキッチンとの繋がり。

1からですが、これは構造上問題なしと言うことで良かったです。これでキレイにリビングと揃いますのでスッキリしました。多少収納スペースはなくなりますが問題ない程度です。

1F収納

1F収納

2は前にワタゾーが『階段上がりの東側に採光をとる窓が欲しいなぁ~』と言うのを設計士さんのWさんが憶えていてくれて変更案を出してくれました。さすが三井ホームさんと言うより設計士さんと言う感じですね。金額の調べてくれておりました。デザインパワーウォールにすると1か所+36,000円程度それに今回VAN0404サッシ2つで+30,000円で合計約64,000円程度のアップと言うことです。ここはサッシの1か所は開くようなものになるので風も通るし明るくなるので採用しました。デザイン的にも気に入っておりましたので。シュシュなどのカタログのリビングに出てくるものですね。

デザインパワーウォール

デザインパワーウォール

3は当初は2帖のライブラリースペースと4.5帖のホールが独立していましたが、これをL字型にして繋げて約7帖ほどのホールに。ここは妻が最後までこだわっていた場所です。小さなソファーを置きたいとか。

2Fホール

2Fホール

4は全館空調の室外機を目立たない北側へ移動。三井ホームさんの意向では東側スペースの方が近隣との遠く室外機の送風問題でトラブルがないと思い東側にしてくれたらしいです。しかし、ワタゾー家ではなるべく北側に設備的なものは揃えたい意向です。ただし北側はテナントさんや会社事務所などがありますので送風が直接当たらないように工夫してもらうことにしました。結構大きいので目立ちますので。わがままですみません。

5は配置転換OKと言うことです。また、キッチンと洗面所を引き戸で繋げ家事導線も場バッチリに。この方が何かと便利です。しかし、妻は『ここはママだけしか通れないようにする』とか言ってましたが・・・ワタゾーや子供たちが言うことを聞かないのは一番わかっているはずなのに(笑

変更前

変更前


変更後

変更後

6月15日現在の間取りです。

1F平面図

1F平面図


2F平面図

2F平面図

これで本日躯体承認・建築確認申請書承諾の書類に署名、捺印を致しました。かなり契約時との間取りが変更しておりますが納得いものになりました。

建築確認申請提出の承諾書

建築確認申請提出の承諾書

次回は6月19日沼津営業所にて本格的にインテリアの打合せ開始です。

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>