再びTVKハウジングプラザ横浜へ

平成24年5月20日(日)10:00~12:00・2時間

今日は急遽TVKハウジングプラザ横浜へまたまたロンディーノを見に行ってきました。目的は2つです。

  1. 中庭をホントに4.5帖程度で足りるのか?
  2. キッチンの向きを南面でなくて良いか?

これを確かめたく行ってきました。

中庭とLDKの繋がり

もともと中庭の1.5帖を潰して妻の希望のスキップ・キッズフロアを採用しましたがワタゾー的にどうも気になっていました。『中庭が狭くて採光がしっかりとれるか?また、畳コーナー(和室も小上がりになっているのでいらないのではないか?)』と言うものです。

実はキッズフロアをやめた場合の間取りはキッチンダイニングのスペースはモデルハウスと同じ15帖なのです。なのでもう一度、三井ホームロンディーノをこの目で確かめたたかったのです。

キッチンと中庭の間のスペース確認

キッチン・ダイニング

キッチン・ダイニング

やはりキッズフロアをなくすと画像と同じスペースです。やはりこのくらいあった方が広さを感じますね。妻とその場でいろいろな角度から見て今回はなくすという方向で決めました。

中庭

中庭

中庭はモデルハウスは10.5帖位ありますので広いです。4月8日に来た時は和モダン的な庭園でしたが5月に入りウッドデッキをリビングとダイニングをの高さで揃え繋いだらしいです。この空間も繋がりがあり凄くイイです。また、木の椅子も大きさ、座面の角度といいすごく座り心地がいいです。なんでもウッドデッキの余った木材を使用して作ったみたいです。すばらしい。ワタゾー家も最初は中庭はタイルで、5年後くらいにウッドデッキになんてのもいいですね。

モデルハウスの営業マンさん曰く、最近はロンディーノが若い世代に人気らしくウッドデッキに変えてみましたということでした。

キッチンの向きを変更したらどうかな?

前回の17日の打合せでオープンにするとは言いましたが、ここは思い切って南面した方が視線が抜けるのではとアドバイスしました。前は中庭、西は和室、東南はリビング。大岡オープンハウスのような感じです。モデルハウスは半クローズ的なキッチンです。妻も実際に立って見て視線を確認してみると『こっちの方が家中見渡せていいかも!』という結論に。ワタゾーもそう思いました。三井ホームのロンディーノの営業マンさんも我が家の平面図を見て、『それもいいかもしれませんね!おっしゃる通り視線が抜けて広さを感じると思いますよ。』と

今まで、妻はキッチンは隠したい方でしたが、やはり広さを感じられた方が気持ちいいと感じたみたいです。これは、いろいろな現場を見て回ったおかげです。また、他はハウスメーカーや工務店さんからのアドバイス、アイディアも生きています。感謝です。

と言うことで次回25日の打ち合わせにこの2点の変更プランをお願いしてみます。実際に来て確かめて見て良かったです。

ロンディーノギャラリーをどうぞ

前回うはデジカメの撮影を忘れて帰ったワタゾー家。今回は動画も撮影してみました。ご興味ある方はどうぞ!(※ピンボケなど見苦しい点がありますがご了承ください。)


バックセット

バックセット


ニッチ

ニッチ


和室引き戸

和室引き戸


カウンターテーブル

カウンターテーブル


ウッドデッキ

ウッドデッキ


スタディーコーナー

スタディーコーナー


吹抜けトップライト

吹抜けトップライト


子供部屋

子供部屋


寝室

寝室

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>