バルコニーをなくしました。

平成24年5月17日(木)10:00~13:00・3時間

本日は前回の変更による金額提示からです。

  1. ロンディーノの屋根タワー防水型フラット:△1,050,000円
  2. タワー形状だけ(屋根グラッサで):△266,000円
  3. 屋根勾配を4.5寸⇒5.5寸:△305,000
  4. 2Fを2.6m天井+ロフト0.2m下げる:△308,000円
  5. 子供部屋フラットドア変更すると:▲360,000円
  6. 西側バルコニー設置工事:△443,000円
  7. 2Fをバルコニー部をホール空間にした場合:△281,000円
  8. 教室吹抜けを中止して納戸・収納+ワークルーム(書斎):△339,000円

即座にロンディーノのタワー部分変更はなし、現状のままでと言うことに。ワタゾーはタワー形状にあこがれていましたが却下です。同時に子供部屋のアクリルドアもやめて扉に変更。

ロンディーノタワーイメージ図

ロンディーノタワーイメージ図

教室吹抜けは中止、収納スペース確保を優先しました。妻もここの決断は早かったです。また、ロストは子供のために高く広くしてやりたいという事で2Fの2.6m天井採用

さてさて、問題のバルコニー西にもっていくか思いきってやめるか。丁度、富士モデルに似たような広さのバルコニーがありました。現在のアパート同じ感じの広さです。妻曰く『中途半端な広さのバルコニーならいらないと』庭にスペースがあるので洗濯物はそちらで干すという結論に。よって下屋になりました。6は不採用です。

ここまで契約時よりの金額変更はほぼなしと言う状態です。

太陽光発電の比較

メーカー別
カネカ・瓦一体:3.864kw・1,983,000円
シャープ・瓦一体:3.7285kw・1,969,000円
シャープ据え置き:4.051kw・1,692,000円+324,000円(瓦代)=2,016,000円
シャープMAX:6.136kw・2,499,000円+324,000円(瓦代)=2,823,000円
東芝据え置き:4.2kw:2,016,000円+324,000円(瓦代)=2,340,000円

と言う感じです。妻は瓦一体希望(外観上)ワタゾーは発電量やメンテから据え置き代希望。三井ホームさんは最近東芝さんを採用したらしいです。残念なことにパナソニックやソーラーフロンティアはまだ不採用らしいです。理由は風圧試験などの安全性が三井ホームの住宅で実証されていないかららしいです。保証の面でいろいろと絡んでくるらしいです。東芝にしたいのですが初期投資差額が324,000円は少し厳しいかなぁ~。各社シュミレーションをお願いしました。

ここまでは順調に来て、最後にキッチンをオープンに変更したいと申し出ました。今まではキッチンを隠したかったらしいですが、いろいろな完成見学会でのオープンキッチンによる解放感が気になっていたらしく一度設計して頂くことにしました。次回5月25日(金)10:00より打合せです。

いつも応援ありがとうございます。あたなのワン・クリックが更新の励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>