娘の記念植樹サザンカの移設

平成24年9月20日(木)市から頂いた娘の記念植樹サザンカ。田んぼの西側に植えてありました。しかし、ここで問題発生。排水管の配管経路と被ってしまいそうです。

現在位置

現在位置


そこで配筋検査の時に三井ホームの工事監督のSさんにお願いして『水道屋さんがミニユンボで配管経路を掘るときにサザンカの周りを掘ってもらうようにお願いしました。』

くり抜き

くり抜き

Sさんから昨日電話があり『今日水道屋さんが周りを掘ってくれました。』とうことです。早速現場に行ってみるとキレイに周りを掘削してくれてありました。9月下旬になりますが今年は残暑というか、まだまだ夏日です。本日は現場は動いてないので丁度いいので実家に行き父親と鍬やらスコップやら道具を持って再度現場へ直行です。

移設箇所

移設箇所

移設予定地です。息子の同じく記念植樹のサザンカの隣に移設です。ここなら日中、太陽に光を浴びることが出来るのでいいです。兄弟仲良く並んで植えます。初めからそうすれば良かったんですが・・・

移設スペース

移設スペース

桃の木の後ろにいいスペースがあるのでこちらに先に穴を掘りました。十分水で浸しました。その後サザンカの移動です。周りを掘削してあるとは言え7年もの年月が経過しているので根も娘同様に成長しております。ようやくスッポリ抜けました。ここで父親が剪定ハサミで根を切りだしました。

これは、傷ついた根をそのまま植えてしまうと、そこからバイ菌が入って木が腐ってしまったり、病気になってしまうらしいです。さすが昔の知恵袋と言う感じですね。

移設完了

移設完了

移設完了です。2年違うとはいえ息子のものとはだいぶ大きさが違いますね。幾分、枝を切り落としスマートになりました。コレは移設して間もないので風通しを良くするためにしたものです。切った枝は根元において乾燥を防ぐ効果があるそうです。

工事用の水道ホースを借りて十分すぎるくらいに水を与えて移設完了です。現場が動いてなくて良かったです。水道屋さんありがとうございました。

その後、学校から帰宅した娘が見に来ましたが、お兄ちゃんのより小さいので1人怒っていました・・・負けず嫌いは妻に似たのか・・・仕方ありません。長男は白、娘は赤です。無事に紅白の花を咲かせてくれることを祈るばかりです。移設して咲かなかった・・・となった時はもっと怒りそうです・・・

いつも応援ありがとうございます。あたなのワン・クリックが更新の励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>