ユニットバス・アクセントパネル変更

本日の午前中、無事に稲刈りも終了、また三井ホーム工事監督の引き継ぎも完了しました。一足先に帰宅していた妻が本日頂いた承認図を見いました。

ユニットバス詳細

ユニットバス詳細

すると突然『お風呂の壁はバサルディーナ・ダークグレー+ホワイト』だっけ?と言うのです。ワタゾー『ブラック壁のアクセントパネルだろ?』というとグレーと言うのです。

浴室のユニットバスはLIXILか日立かで迷うことなく困ってすんなりカラーや浴槽も決まったので打合せ時の印象がそんなに強くなく記憶があいまいでした。妻は『マーブルブラック+ホワイト』にしなかったっけ?と言うのです。いや、承認図ので合っているのでは・・・

◆それぞれの主張
妻:ツインボール下のパネルを黒い花模様のアクセントクロスにしたので、浴室・ユニットバスのアクセントパネルも黒のマブールブラック+ホワイトにしたと思う。
ワタゾー:あまり黒過ぎると水に含まれてくるカルキで白いウォータースポットが出来ると目立つからグレー系にしたのでは。

と真っ向から意見が対立。そこで妻がインテリアコーディネーターのIさんに電話して確認してみると。『承認図ではバサルディーナ・ダークグレー+ホワイトになっていますね。今なら変更可能です。富士モデルにもLIXILのユニットバスのパネルサンプルはありますから気になるようでしたら直接ご覧になって、またご連絡ください。沼津まで来られるのであればそれでも全然構いません^^』とアドバイスしてくれた。早速、嫌がる2人の子供を引き連れて富士モデルに。

到着後、子供たちはすぐにロフトに行こうとするもせでに先客が・・・渋々1Fに降りてきました。また、丁度ワタゾー家営業担当のONさんが接客が終わり『どうしました?』ときました。いきさつを説明して、サンプルパネルを用意して頂きました。

妻、『う~んパネルが小さい』と言う一言でONさんLIXILのカタログで使われている大きなマーブルブラックの画像を持ってきてくれました。やはりこちらがお気に入り見たいです。娘は『ピンクかグリーンがいい』と言いますが。ピシャリとシャットアウトされました・・・

帰宅後、Iさんに変更をご報告しました。ONさんがいたので直接頼んだことも。鏡がついた正面入り口のパネルですのでここで気がつくというか?変更出来て良かったです。ユニットついて違うと言われても困りますしね。家族みんなから『ホント黒好きだね』と言われてました。その言葉に『今年は黒が流行るのよ!』とわけのわからぬ事を。まぁ~無事に変更出来て良かったです。Iさん・ONさん、ご迷惑をおかけしました。ご対応ありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。あたなのワン・クリックが更新の励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>