工事監督の引き継ぎ

平成24年9月15日(土)本日は1年に1度の家族全員での稲刈りです。朝の7時半より行っております。約束時間は9:30です。それまでワタゾーは機械でグルグル稲を刈ってしまう役目です。今回は、直前にいつも使用している2条用のバインダーが故障してしまいました。修理部品もなく農機具屋さんに1条タイプをレンタルしました。

1条タイプですと、単純に2条タイプの倍の作業で歩くことになります。田んぼの中、稲刈りの時は足元が田植えをした後のままなので凸凹です。なので2倍歩くと言うことはかなちキツいです。また、ハンドルを切る左レバーがレズポンスが悪く握力が徐々に失われていきます・・・9時半までには刈るのは終わらせたかったので休憩なしで何とか終了しました。その後は家族みんなで掛け干しに稲をかけるので、ワタゾーが抜けても作業できるので安心です。

9時20分ころ現場へ行くと丁度、新しい工事監督のEさんが到着しました。静岡支店の方でお互いに挨拶してSさんの到着を待つことに。Eさんの第一印象は非常に真面目な方というかしっかりしている人だなと思いました。待ち合わせ時間の10分前に来ていますので。三井ホームさんの初めの営業マンのOさんと同じタイプです。その代り4月からの担当営業のONさんはフランクな方で時間はそれほどキッチリでないような感じです。Sさんも同じタイプですね。今回営業さんも、工事監督さんもそれぞれ途中交代と言うことですが、それはそれで前向きにとらえていきましょう。

Sさんが来るまでにEさんにいろいろ現場にて質問してました。やはり三井ホームの構造について詳しいです。当然と言えば当然ですが。

承認図

承認図

そこへ、Sさん登場です。やはり登場雰囲気はONさんに似てますね。着工時の承認図と変更になった工程表を持ってきてくれました。

今月27日の基礎検査まではSさんで、来月からEさんが担当する事に。また、上棟の日程を本日決めました。10月13日(土)午前中です。(※この後・上棟式並びに餅まきをすることになり午後に変更して頂きました。)

上棟打合せ並びに餅まきの日も決まり本格的に建て方工事に進んで言っております。その前に基礎部と屋外の配管逃げ工事ですね。

また、Sさんが『今月29日(土)に担当現場で餅まきがあります。見にきますか?』と言うことです。三井ホームの現場では珍しいみたいです。『ぜひ行きます!お願いします。』と返答です。後任のEさんは今まで餅まきはやったことがないと言ってました。逆にSさんは九州時代に良くやっていたみたいです。九州は上棟式当日『吹き流し』を屋根に飾るらしいですが、この辺は『弓矢』ですので大きな弓矢作成をお願いしておきました。

これにて本日の引き継ぎ挨拶、並びに上棟打合せの日程決めを終了です。ワタゾー29日の餅投げが気になって仕方ありません。

いつも応援ありがとうございます。あたなのワン・クリックが更新の励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>