建築主体工事の追加変更工事受注書

平成8月10日(金)18:30~19:30・1時間
平成24年8月21日(火)18:00~18:30・30分

担当営業のONさんが最終確認後の結果を踏まえた契約後の追加工事の変更見積もりとお客様最終承認図を持ってきてくれました。まずは金額から(8/5最終確認後もう一度変更したため。2回もお手数おかけしました。)

最終承認図

最終承認図


1回目受注書

1回目受注書


2回目受注書

2回目受注書

建築主体工事費
700,350円(8/10付301.350円+8/21付399,000円)
2Fフローリングのランクアップ
外壁アクセントタイルの変更
和室の特注ふすま
サッシ追加

上記の要因が高いですね。グランアッシュの2F床材は当初の予想よりは安くて良かったです。息子が拒絶し減ったということもありますが。息子に感謝です。

和室と洗面・浴室の間取り変更に伴う建具の変更・特注ふすまこれは解放感を優先したので仕方ありません。

アクセントタイルは皆さんのこだわり、好き好きがあると思いますがワタゾー家では凹凸感を取りました。

大きな窓には雨戸のシャッターは必ず最初からつけておいた方がいいと思います。これは施主が初めから言わないといけません。妻の新築した友人全員が『シャッターはつけなきゃダメよ!』とアドバイス。慌ててお願いしました。ワタゾーは今のサッシは2重だし大丈夫だろうという考えは甘かったらしいです。最近は台風が多いので強風の時は大きな窓・サッシは怖いし心配でしょうがないということです。同じく防犯ガラスも検討しているなら最初から入れるのがポイントです。

今思うことは?アドバイス

変更内容を一つ一つ説明をしてもらい、確認しました。ONさんと『平面図もだいぶ変わりましたが、仕様も変わりましたね。』と。たしかに同感です。こうなるとこれを契約前にバッチリ出来れば文句ないのですが、そうなるとやはり1.2年いやいや3年5年くらいかかるのかなと思いました。

短期間4カ月や半年では、建築会社を決める段階では最低でも複数社のプランを頂くので深く自分たちで間取りも詰めていけないのも現状ですね。三井ホームさんとは3回のプラン変更を経て理想の間取りになったと思ったのですが、やはり一つに絞り詰めていくと次から次に良いアイディアが出てきます。ココが注文住宅のいいところですが。

しかし、各ハウスメーカーさんや大きな工務店さんは契約を焦ります(特に月末)。ここは自分のペースで行かなければ行けませんね。キャンペーンなどはほぼ種類は変わりますが毎月どこもやっているので大丈夫です。ただし、中には本当にお得なものもあるのでそれを見極めるには営業さんと仲良く、紳士的に付き合わなければいけません。なぜなら人対人ですので。

やはり一番いいのは『ここの建築会社で建てる』と決めてそことトコトン無期限で打合せしてから契約するのが最良の方法かと思います。ですが、各住宅会社さんも仕事です。ボランティアではないのでさすがにそれは難しいかもしれません。

何年も自分の目で確かめ、構造見学、理想の間取りスペースなど決めてから住宅会社回りをするのがいいのでしょうね。時間がかかりますが。また、2014年秋の消費税アップや住宅ローン減税の優遇問題などの時間・期限の圧迫もこのような要因の一つかもしれませんね。

話があっちこっち飛びますがまずは

  1. 予算をしっかり決める。
  2. 時間をじっくりかける。焦らない。
  3. 自分たちの家族構成・生活パターンを把握する。
  4. 今から、いろいろな見学会に足を運ぶ事。
  5. 最近、新築した友達のアドバイスを聞く。
  6. 情報に振り回されない。

これが契約後も金額アップに繋がらない道かなと思います。なかなか出来る人はいませんが。皆さんそれぞれのお仕事もありますし。子供の成長もありますし。タイミングもたしかに重要です。

どこの住宅会社さんでも契約前に、担当営業さんが言うと思います。『契約後でも間取り仕様の追加、変更は可能です。』と言う言葉。変更は可能でも金額は上がります。逆下がれば言うことなしですが。契約時でも金額は少しでも抑えたいというのが営業さんの本音でしょう!。この時思ったことは同じ間取りでも

  1. Aパターンの仕様○○○○万円
  2. Bパターンの仕様○○○○万円
  3. Cパターンの仕様○○○○万円

といった具合に車のグレードではないですが『建築資材のグレードにより金額がこのくらい違います。』みたいな3種類の見積もりを用意して頂けるとありがたいかなと感じました。最終見積もりの事には営業さんも設計士さんも施主のこだわりやポイント見たい点はすでに抑えていると思いますので。それが契約後の信頼関係にも繋がっていくと思います。

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>