三井ホーム富士展示場へ初訪問

平成24年1月9日(月)10:00~12:00訪問。2時間

3連休の最終日、初めてマイホームセンター富士展示場にきました。本日は家族4人です。8歳の息子と6歳の娘も一緒です。今日のために3連休前半の土曜・日曜と雪すべりや公園などで思い切り遊んだのでご機嫌はいいですが途中で飽きないか心配です。
まず、三井ホームさんに行きました。

三井ホーム富士展示場VERY(ヴェリィ)

三井ホーム富士展示場VERY(ヴェリィ)

  1. 商品名:VERY(ヴェリィ)C型
  2. 延べ床面積:203.14㎡(61.44坪)
  3. 建築面積:126.90㎡(38.38坪)
  4. 1階床面積:121.47㎡(36.74坪)
  5. 2階床面積:81.67㎡(24.70坪)

※ロフト部分は延べ床面積に入っていません。実質ロフトは6畳程度ですのでロフト含めると延べ床面積:213.02㎡(64.44坪)位になるかと思います。

三井ホームといえば2×4(ツーバイフォー)の国内実績NO.1メーカーさんです。対応してくれたのは展示場の店長さんでした。

この間取り付きの詳細図を手に観覧します。はじめに第一印象から

VERY(ヴェリィ)間取り図

VERY(ヴェリィ)間取り図

  1. 天井が高い・空間スペースが広い
  2. インテリア・内装がすごくオシャレ・雰囲気がすごく明るい感じ
  3. 2Fファミリーホールの空間がいい
  4. 洗面所や浴室が2Fという発想にびっくり。いいかも。
  5. ロフトはホント秘密基地みたい
  6. 各部屋が広すぎて実際に住むというリアル感がない。
  7. 営業マンさんは非常に真面目な方

という感じです。

VERY(ヴェリィ)1階平面図

VERY(ヴェリィ)1階平面図

詳しく解説していきますと、まずは1つ目。三井ホームさんは標準で1階の天井高は2,600㎜(2.6m)なのです。ほとんどは2.4mが標準らしいのですがこれにはびっくり。実際に今住んでいるアパートは2.4mですのでリビングドアを開けて入った瞬間に『高くて広い!』と思いました。2階はオプションで2.6mの天井にもできるらしいです。

2つ目はインテリアがすごく女性向なデザインで、妻はモデルハウスの隅々まで見て回り『この雰囲気が好き』と。さすがに営業マンのOさんはニコニコ顔。現在はどの業界も『女性・奥さん』を味方につけると強いですからね。しかし、男性の私から見ても明るい感じで良かったです。実は三井ホームは専任のインテリアコーディネーターがついて内装を打ち合わせていくので女性にとっては楽しいらしいです。

VERY(ヴェリィ)2階平面図

VERY(ヴェリィ)2階平面図

3つ目は階段を上がると2Fのファミリーホールがあり、子供が勉強したり、本を読んだり、友達とワイワイ遊べる6畳程度の空間がすごく良かったです。子供部屋は大きくするつもりはないのでその分家族で使えるこのようなファミリーホールはいいなと率直に思いました。6畳は広いですが・・・

4つ目は洗面所と浴室が2Fにありこれにはビックリしました。営業のOさんも『展示場なので商談スペースの関係上2Fにあることも多いです。』と言ってました。なるほどと思っていましたが、妻が『バルコニーに洗濯物を干すから、選択してそのまますぐ干せるから家事導線としてはいい!』と言ってました。たしかに、この家事導線と言う意味でも2Fに持っていくケースはあるそうです。さすが主婦目線ですね。

VERY(ヴェリィ)ロフト

VERY(ヴェリィ)ロフト

5つ目は子供部屋と寝室のロフトはヤバい感じでした。もともと息子の『ロフトの秘密基地が欲しい』と言うのが始まりでもありましたが、ワタゾーも寝室のロフトを見て『俺の秘密基地も欲しい』と息子と意気投合していました。小屋裏空間ですので高さ1.4m以上は設けられないのですが(建築基準法により1.4m以上になると部屋とみなされ固定資産税の対象になる)この1.4mという絶妙な高さが秘密基地っぽくて何とも言えません。当然娘もお気に入りです。

6つ目は、いままでいいと子ばかりでしたがこのモデルハウスはこれで単世帯モデルです。さすがに各部屋が広いです。実際に住むイメージがやはりつかみにくい感じです。三井ホームのインテリアの雰囲気・インテリア・出来ることをつかむには大変参考になりますが。

観覧ごに営業マンのOさんが三井ホームの特徴を説明してくれました。

  1. 6インチDSパネルでスロープシーリングや快適な空間を実現
  2. 次世代省エネ基準をクリアした基準・省エネルギ―対策最高等級4相当
  3. ツーバイフォーの耐震性・最高等級3
  4. 優れた耐火性により、木造ですが火災保険が半額になるメリット
  5. 2.6mの高天井が標準。ゆとりある大空間

などなど説明して頂き2時間くらいが経過しました。

心配していた子供たちは2人で静かにロストで遊んでいました。これには妻もびっくりです。

次回は私の『各部屋が広すぎて実際に住むというリアル感がない。』という指摘から近くの三井ホームで実際に建てられたお客様のオープンハウス142.43㎡(43.08坪)を見学させていただくことにいたしました。楽しみです。

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>