玄関・ポーチ・中庭の土間工事

平成24年9月26日(水)

今日は中庭を中心とした土間のコンクリート打ちです。

ポーチ

ポーチ

玄関ポーチもビッシリコンクリートで下地してあります。

玄関・SC

玄関とSC

玄関とシューズクロークも同じです。溜まっていた水もすべて吐き出してからの施工です。

勝手口

勝手口

勝手口の2段目も一緒に行いました。

雨水枡

雨水枡

次の日27日には中庭の排水枡を覆っていた箱抜けもなくなりキレイになっています。

墨出し

墨出し

中央排水枡に向かって雨水が流れるように傾斜を出す墨出しです。ここは当初4度くらいの傾斜を予定していました。しかし、仮にテーブルなどを置いた時にぐらつく可能性が大きいので、少し緩やかにしてもらってあります。だからと言って雨水が流れないと言うことでもありません。また、今日の異常気象によるゲリラ雷雨などで床下浸水なども大丈夫なように設計してもらっています。

位置調整

位置調整

その後300角のタイルが玄関ポーチから中庭が見える左側の方をポーチと目地や向きが揃うように安信ホームSさんと左官屋さんが気を使ってくれて現場で中央枡を調節してくれました。そのことにより、キレイに300角の黒いタイルがポーチから連動して中庭の左半分がそろうようになるようです。その後、コンクリートで固定です。箱抜けで遊びをもたらしていてのもこのためだったのですね。やはりタイルの目地、向きが揃っていた方が見栄えはいいですしね。ありがとうございます。

中庭下地

中庭下地

29日に墨出し通りにの勾配で下地を打ちました。養生の中をパシャリ、こんな感じです。

養生

養生

明日夕方は台風ということなのでブルーシートで養生です。初めての台風なので少し心配です。でも、まだ建て方が始まってないので良かったです。

コンクリート繋ぎ目

コンクリート繋ぎ目

勝手口のコンクリートも固まりました。赤枠部分はは一体型でないので継ぎ目がありますね。こういうところから浸水や白蟻が入ってくるのですね。ワタゾー(素人)的にはコンクリートだから入ってこないだろうと思ってましたが大きな間違いでした。コンクリートも食べるシロアリもいるそうですので。

仮にここが浸水してコンクリートが腐っても基礎の中まで建物の中までは入ってこられないので安心です。そのうち、勝手口全体もフルベース一体型基礎になるのですかね。そうなれば完璧ですが施工的に難しいのでしょうね。

いつも応援ありがとうございます。あたなのワン・クリックが更新の励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>