シュシュ・プチ・リュクスのサンプル生地

最終確認から9日経過、世間はお盆ですね。しかし、三井ホームのインtリアコーディネーターさんのIさんお仕事です。さてさて先月29日のインテリアフェアで妻が気になっていたプチ・リュクスで使う椅子やソファーベンチ・クッションのサンプル生地を用意してくれました。かなり触り心地がいいです。

椅子の生地

椅子の生地


ソファーベンチの生地候補

ソファーベンチの生地候補


クッションの生地候補

クッションの生地候補


全員集合

全員集合

椅子はも作る気満々でいるらしいです。生地は実物をフェアで見ているので。ただしお気に入りの紫は本日初めて見るので迷っている模様。です。/p>

ソファーベンチは椅子の記事と合わせてもいいし、上記の4つから別の素材を合わせてもいいかなとIさんが4種取り寄せてくれました。どれも素敵ですが。

クッションもストライプタイプの物を用意してくれました。どれもシュシュのカタログに出てきそうな感じの記事ばかりです。妻はうれしそうな顔をして見ています。今が一番楽しいかもしれませんね。買い物で言うとウィンドウショッピング?とでも言うのですかね・・・

また、インテリアフェアで気にいった家具をまとめてくれてありました。妻がIさんに『プチ・リュクスもそうですが家の方の家具も12月8.9日のフェアにもう一度行ってみてみたいのですが。その頃ですと家の方も内装段階に入りクロスも貼る頃なので実際に私のプチ・リュクスのイメージを見て感じてからでもいいですか?』と。Iさん『全然構いません。急がないでゆっくり決めてくださいね。お客様には最初は今までの物を使い、5年後くらいにフェアに来て新規購入と言う方もいるので。』とアドバイス頂きました。

まぁ~確かにそうですね。その方がダイニングテーブル・リビングソファー・ラグなども部屋の大きさ・スペースに対してイメージが付きやすいですし。Iさん12月もよろしくお願い致します。

それから『奥様これですがどうでしょうか?』とサッと出てきたのがこれ↓

トゥインクルトウ

トゥインクルトウ


サンプル

サンプル

娘の部屋のカーテンのサンプルです。上が全体的な柄でしたが実際の記事になります。これなら娘の希望でもある紫をアクセントポイントでカーテンで使用できるというものですね。ここはもう決まっていましたがIさん妻が気にしていたところなので用紙してくれていました。心遣いに感謝です。帰って娘も見て『これいい』と納得。『お揃いのクッションもあるみたいよ』と女性陣2人で盛り上がっていました。『お揃いの小物関係は父ちゃんに買ってもらいな!』という声だけ大きく聞こえたのはワタゾーだけかな?

後は一通りカーテン・ブラインドをチェックです。後日照明と・カーテン類の工事受注書と見積もり書が送られてくるそうです。契約時にはカーテン・照明は予算だけ計上でしたので。

2FフローリングはKEW12グランアッシュに

最後まで悩んだ2Fフローリング。娘の部屋の雰囲気からシュシュ系の白っぽい感じが合うとずっと言っていた妻。『ママの教室だけ白い色でズルイ、しかも広いし!』と。息子は逆に白系は嫌だと・・・娘に弱いワタゾー再変更で再度KEW12グランアッシュに戻しました。

実は先月の21日の伊豆の国市の完成見学会でみた2Fのイメージが強烈に頭の中に残っておりました。ある意味、港北などでみたシュシュのモデルハウスよりインパクトありましたし。我が家との共通点のスロープシーリングなど重なるところがあります。そうなるとこのイメージに自分たちを重なり合わしていまうのですね・・・人間は。見たのが不幸か?またまた、見たのが幸せか?ここは常にポジティブ思考のワタゾー後者を選択。『これも何かの縁だな』と。それに合わせて階段のカーペットの色もグレーに変更です。

本日は終了です。さて3日後に控えて地鎮祭。土地(田んぼ)の方は父親がトラクターでキレイに整地してくれたので後は三井ホームさんに準備してもらいます。天気が心配ですが貼れることを祈っております。楽しみです。

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>