私だけのカーテン打合せ

平成24年7月27日(金)10:00~13:00・3時間

インテリアコーディネーターのIさんが、あらかじめカーテンが必要なサッシを選択してくれました。ピンクの蛍光ペンが付いているところです。

1F

1F


2F

2F

また、各部屋のクロスやフローリングの色やデザインから妻が好きそうで、似合うカーテンをピックアップしてくれていました。たたき台があると打合せもしやすいですね。それがコレです。

1Fピックアップ

1Fピックアップ


2Fピックアップ

2Fピックアップ

ワタゾー的には、あまり良く解っていないので妻に任せました。その方がスムーズにいくと思いましたので。楽しそうにサンプルなどを広げて進んでいっています。ブラインドにいたいところなどあらかじめ決めていたらしい。一つ一つプロの目からアドバイス頂き選択していきました。

カーテンとブラインド
ブラインドは光の調整し矢宇井と言うことです。上・下向きを変えれるので。直射日光になる。
カーテンは光を和らげるのに効果があるそうです。間接的な採光になり少々暗い感じ。

なるほど。その部屋でどういう風に過ごすのか、テレビを見るのか仕事をするのか?それによって採光の採り方も変わるそうです。

例えばワタゾーの書斎を例にとってみると

  1. パソコンを使用しての仕事がメイン。
  2. モニターディスプレイに直接光が当たると見にくくなる。
  3. 光の調節が自由にできた方がいい。
  4. 机を南向きに置く。
  5. 光を上、下で直接調節できるブラインドの方がいい。

と言う結論になりました。

当初、机を北向きに置く予定でした。また、緑が落ち着くということでIさんがグリーン柄のカーテンを選択してくれました。しかし、机が南向きになったのでブラインドの方がいいですねと言うことに。また、妻が『このカーテンじゃカワイすぎる!』と言い一同爆笑♪たしかに女の子・女性の部屋の感じかも。と言いた感じです。

リビングとダイニングの大きなはき出しのサッシ・窓にはレースだけにして柔らかい採光を常に取り入れるようにしました。いろいろと窓の向きや大きさなどにより工夫が必要なのですね。

また、妻は娘と幼稚園が一緒だった近所のママ友が5年前に三井ホームで家を建てたそうです。その時に『インテリアコーディネーターさんと一緒に選んだカーテンは今も凄い愛着があるよ』と教えてくれました。それもあり今日はより一層真剣です。

三井ホームさんだと、ほぼオーダーメイドでオリジナルなものになりますからね。たしかに『愛着が湧く』ということは女性にとっては『いつまでもキレイでいたい』という思いに繋がるのですかな?と思いました。

金額が高い安いはそれぞれ施主さんが決めることなので。安くする方法もIさん教えてくれるので助かります。

娘の部屋のカーテンは紫系の物を選択し、後日サンプルを送ってくれるようです。他はほぼ決まりました。

次は、本日のもう一つのメイン外壁のアクセントタイルの打合せ。次のページどうぞ。

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>