LIXIL(リクシル)セラヴィオRの連結ネット

平成24年7月21日(土)11:30~16:00・4時間半

完成見学会

完成見学会

本日は伊豆の国市まで三井ホームの完成見学会にいってきました。片道約1時間20分くらいかかります。こちらの方は夏は良く息子とミヤマクワガタを獲りに来るので道はだいたいわかります。少し住宅地の中で迷いましたが何とか到着しました。

アクセントタイル

アクセントタイル

大きな土地に佇むすばらしい外観です。迫力あります。セラヴィオRのアクセントタイルが上手く使われていて参考になりますね。まずは早速近くで連結ネットを見せていただきました。

リクシル・セラヴィオR

リクシル・セラヴィオR

正面から少し外れた上の角度からですと見えません。

連結ネット

連結ネット

正面に来ると見える感じです。まぁ~ここだけ意識して見ているのでわかりますが、普段はわからないと思います。ワタゾーと妻が気にしすぎですかね・・・ここまで近くに来て見る人もそうはいないと思いますし。と言うものも実際に見てしまうと悩むところですね。

仮にインターホーンを玄関に付けた時は外壁に一番近く見える位置まで人が近づくのでわかるかも知れないかな?とか考えてしまいます。しかし、これだけセラヴィオRを貼っているとやはり高級感が出ますよね。素敵です。

ワタゾー家のロンディーノですと貼る面積がここまで多くないのでセラヴィオRだと寂しいかな?など新たな悩みが・・・やはり実際の完成現場で見るのとサンプルのタイルを見るのとでは全然違いますね。いろいろと勉強になります。

2Fフローリング・グランアッシュ復活?

せっかくなので中も見せていただきました。

感想
1Fの洗面室のフロアシートが同じで『こんな感じになるんだぁ~いいじゃん』と妻
1Fはすごく大人の和の雰囲気がしました。
2Fは階段を上がるとシュシュ系のフローリングがリビングいっぱいに広がっていてホントにキレイでした。
大きなスロープシーリングが解放感ありました。さすが三井ホームのDSパネルと言う感じ。
TVアンテナも昔のタイプでなく壁に付いているタイプで参考になりました。

妻が何やら渋い顔『2Fに行くとガラッと雰囲気変わって良かったよねぇ~やっぱりグランアッシュかなぁ~』と言うと娘も『ママ~白い床キレイでいいねぇ~あれがイイ』と・・・本日はタイルの連結ネットを確認しに来たんですけど。

いろいろと参考、勉強になりました。見学会を提供して頂いた施主さんと三井ホームさんに感謝です。ありがとうございました。

返りに沼津駅北側のLIXILの展示場に行き気になっていたタイルを見てみましたがそれも連結ネットタイプです。さ~てどうしようか?27日の打合せ時に他のタイルのサンプルと外壁のオフホワイトを並べていろいろ見てみることに。

一つ気がかりは・・・グランアッシュのフローリングです!

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>