洗面室・サニタリーに花柄を

平成24年6月21日(木)11:30~12:30・1時間

続いてはサニタリーへ移動。まずは床のフロアシートとクロスからです。ここは意外とすんなり決まりました。妻がIさんに『床を黒にしたら変ですか?』というと『変ではないですがあまりおすすめはしません。床が黒いと髪の毛とかが落ちてるのがわかりづらかったりします。逆に白いろすぐわかるのでお掃除・お手入れしやすく清潔感を保てます。』と言う回答です。ワタゾーと妻も納得です。

とここまでは良かったのですが『五面鏡の下に黒系のクロスを入れて上からガラスをか被せる事は出来ますか?』とIさんに質問。ワタゾーは意味がわからなかったのです。Iさんはすぐ理解してくれたらしく『それいいかもしれませんね!』と言うことでクロス選びです。

洗面所・花柄クロス

洗面所・花柄クロス

左側の花柄のクロスを選択。花柄が切れないで入る約300mmで検討。ここは造作可能か次回までに聞いてくれるそうです。知らぬ間にこんなことまで考えていたとは・・・

浴室のアクセント壁も黒・ブラック系

次に浴室。三井ホームさんはLIXIL(リクシル)か日立のユニットバスです。ここはワタゾーがLIXILを選択理由は

メリット
ドアがキレイドアで下部にガラリやカビの発生しやすいパッキンがないため。
排水口の掃除が簡単。
デメリット
給水給湯の水洗蛇口が台座式で使ってみないと使用感がわからない点。

以上になります。壁は必然的にサニタリーにアクセントで黒系を持ってきましたので同じく黒でということに。実は妻は黒系が大好きなのです。ワタゾーは本来は浴室は白系やグレー系などの淡い色がいいと思います。水道水に含まれるカルキによるウォータースポットが出来た時に淡い白系などでは目立ちません。ブラックなどですと目立つのですね・・・『私が掃除するからいいよ』の一言で決定。帰宅後、娘に『お風呂の壁は白と黒だよ』というとブーイング『ママはホント黒が好きなんだから・・・』と怒ってました。淡いかわいい色とリクエストしていたみたいです。息子は無関心(笑

LIXIL・リクシル-ユニットバスMシリーズ

LIXIL・リクシル-ユニットバスMシリーズ

ユニットバス・リクシルIX11-M1620G36
浴槽:ホワイト
壁:バサルディーナダークグレー+鏡面ホワイト
床:ライトグレー
カウンター・エプロン:ホワイト
ドア:ホワイト
巻きフタ

と言う感じです。

洗面室・サニタリーのアクセント壁は全く想定外でした。本日最後の1Fトイレは次のページで。ここで持参した雑貨雑誌の登場です・・・

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>