フロアコーティングの見積もり

三井ホームワタゾー家担当のインテリアコーディネーターのIさんと一生懸命に選んだ大切なフローリングたち。いつまでも長く大切にキレイに使いたいと言うことでフロアコーティングの見積もりをネットでお願いしました。

1Fはブラックウォールナット・2Fはグランアッシュの白系。特に2Fは2回ほど変更して最終的にどうしても白系にしたいと言うことに。妻がシュシュ風にしたいと言うことです。

Iさんにも『フロアマニキュアというのもありますよ』とアドバイスして頂いてのを忘れていました。ですので自分でいろいろな方のブログを調べてみました。その中でグッドライフさんに決めました。

◆決めて
1.対応が丁寧だった。
2.サンプルが翌日届いた。
3.電話にて数種類のパターンの見積もりも当日PDFでメールしてくれる。
4.電話対応が良かった。
5.床材情報を伝え、心配な点を三井ホームの工事監督Eさんに直接電話してくれて、しっかりとした説明をしてくれた。(Eさんの許可を得て)
6.1F2FのKEW12の床材に光が当たるとスジが出来る可能性があるとハッキリと伝えてくれた。
ISO9001を取得している点も信頼できた。

この点が良かったです。対応は丁寧で迅速。ダメなところもしっかりと隠さず説明してくれた点。床材をしっかり調べてワタゾー家の求める施工が出来るか最後まで確認してくれたのが決め手になりました。

※これからフロアコーティングを考えている人は現場にて出るフローリングの切れ端を何枚か取っておくことをお勧めします。理由は実際のフローリングを元にサンプル材を作成してくれるからです。

パンフレット・グッドライフ

グッドライフのパンフ

各種資料です。お客様の声などがありました。5種類のフロアコーティングがありその説明がされています。

会社DVD

サンプルとDVD

4種類の施工サンプルとDVDです。DVDはわかりやすい説明でした。

NO1コーティング

グッドライフコートクリスタル

グッドライフさんオススメのクリスタルコート業界NO1みたいです。

クリスタルのサンプル

クリスタルのサンプル材

クリスタルコート・2層のガラスコーティング
・耐久年数35年
・業界唯一の「すり傷耐久テスト」に合格したコーティング
・表面が多少ざらつきあり
・光沢は光りすぎずいい感じです。
・35年保証
光サンプル

光のサンプル材

◆光・UVコーティング
・耐久年数30年
・とても光沢がありまさにピカピカと言う感じです。
・30年保証
松のサンプル

松のサンプル材

◆松・シリコンコーティング
・耐久年数20年
・グッドライフで人気No1
・二層塗りするコーティング
・光沢あり
・20年保証
竹サンプル

竹のサンプル材

◆竹・1層ガラスコーティング
・耐久年数20年
・高硬度(8H以上)
・光沢が強くなくナチュラルな感じ。
・20年保証

以上の4種の見積もりを取りました。

やはりクリスタルコートはいいです。光沢感も強くなく。ただし金額がやはり高いので・・・

光と松は光沢が強すぎてワタゾー家の求めている質感と違うのでパス。1Fがブラックウォールナットですので濃いめの色ですので光沢があると指紋が付きやすいかなと。例えるなら携帯やスマホの液晶画面につく指紋のようなイメージが頭から払拭できませんでした。

竹・1層ガラスコーティングにした理由

◆ナチュラル感が決め手
1.求めていた質感(光すぎない)に近かった。
2.金額も安かった。
3.営業担当者も1Fのブラックウォールナットの濃いめの色にはクリスタルか竹がいいというアドバイスも決め手です。
4.保証も20年あれば十分。

以上です。欲を言うと横浜のショールームに行ってみたかったのですが時間がなくて行けませんでした。しかし、電話とメールでしっかり対応してくれたので満足です。

教室と2F廊下ホールの白系の床が光が当たると細かいスジガ入りそうと言う懸念がありましたが、グッドライフさんの調査で『竹』ならばほぼ目立たないと言うことで安心しました。この点は施工当日にまた、説明してくれるそうです。

また、こんな特典も

水回り防汚4点セット・サービス施工
・キッチン
・浴室
・トイレ
・洗面台
(※床コーティング30㎡以上限定)

こんな特典もついていました。

施工完了しましたらまたご報告させていただきます。

シュシュをはじめとした三井ホームさん関連のブログがたくさん見れます!↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

フロアコーティングの見積もり” への2件のコメント

  1. ワタゾー様

    フロアーコーティングなさるのですね。。。
    私達もすごく悩みましたが、シュシュのcwcのマットな感じがなくなってしまうので、断念しました。モデルハウスでcwcのフロアーコーティングがテカテカしてしまって、とっても残念な感じで。。。
    ぜひその後のご報告アップお願いいたします☆
    前向きに検討できたらいいなあ~とおもっております♪

    • サンママ様

      コメントありがとうございます。

      最初は光とか松タイプの光沢のある方がいいかなと思いました。

      しかし、妻が『床材の良さをなくしてしまう』
      ということになり光沢の少ない竹になりました。

      施工状況はまた、記事でアップいたしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>