待望のテラスがつきました。

ワタゾー家にはバルコニーがありません。三井ホームにもかなり珍しいです。と言われました。すなわち洗濯物を干すスペースがないのですね・・・

間取り・外観上で妻の希望でしたので問題ないですが、では洗濯物はどこで干すの?

テラス

屋外テラス

北面にテラスを設置しました。

三井ホーム経由で外構をお願いしてないのでだいぶ遅れました。その間、家の中で干してましたが、やはり不便ですね。冬なので乾燥対策になっていいですが。

物干し竿をかけるレールも妻の慎重に合わせて5段階くらい調整できます。後は竿の間隔も。

テラス基礎

テラスの基礎

このように7本の柱はかなり深く掘ってコンクリートの基礎で囲まれています。これがかなり大変そうでした。

テラスの屋根

テラス屋根部分

2回から見るとこんな感じです。勝手口を覆うように設置してもらいました。しかし、雨が降ると左右1mくらいはどうしても濡れてしまいます。

しかし、洗濯物はある程度高い位置にあるので急な雨でも濡れないので安心です。

壁設置部分

壁との設置部分

工事上のポイントはここです。

三井ホームの場合テラス設置時において壁や建物に直接ビズなどを打ちつけられないので注意です。これを守らないと建物保証にも係るので、三井ホームで外構をやらない方は要注意・要確認です。

その辺を工事業者さんにお話しして、壁との設置面にスポンジ状のパッキンを入れてもらい壁との間の隙間を埋めてもらいました。しかし、強い雨ですとどうしても雨が垂れてきます。シリコン系のコーキングもした方がいいかもしれませんね。

このテラスには子供の自転車なども置くつもりですので少し広めにしました。

妻は北面に設置して洗濯物が乾くか心配してましたが、晴れなら乾くので一安心の様です。

ゴミや缶などを外に置いても濡れないのでいいですね。

シュシュをはじめとした三井ホームさん関連のブログがたくさん見れます!↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>