外構打合せ3回目AタイプかBタイプ

平成24年11月19日(月)に3回目の打合せを行いました。前回のコスト削減ポイントを中心にプラン変更していただきました。また、AプランとBプランもあると言うことで期待ですね。

低木

低木の仕切り

これは植栽を思い切り低いものに変更したタイプです。丸窓のステンドグラスも良く見えていいですね。妻は基本的に植栽があまり好きでないタイプです。極論すると全くなくてもいいタイプ。

外構業者さんは『緑・シンボルツリーがあった方が絶対いいですよ』といいます。タワーがシンボルですので、なくても構わないと言う感じですね。

別角度

別角度より

アップ画像です。この低木もいらない感じという妻。ワタゾーはこの低木が境界線という心理的作用になると思うのですが。

造作なし

造作なしです。

教室前の造作の園路・水栓・扇型のタイルはすべてなし。芝生に変更になりました。スッキリしていていいかも。妻は園路と扇型のタイルにはこだわっていましたが。

3種類のAプラン

ここで『奥様が植栽が苦手というので3パターン用意しました。』ということです。ありがとうございます。

最初のプラン

最初のプラン

最初に提案して頂いていた植栽を並べたもの。これは見慣れているせいかイマイチでした。

低木2

低木の3段階。

このタイプは始めのプランです。3段階でまとめていただくと解りやすいですね。

植栽なし

仕切りなし

植栽なしのパターンです。妻は気にいっていました。さすがに境界がないと少し変かなと思いますが。思い切って削減するにはこのくらいは必要ですね。今のところ1歩リードです。

Bプランはよりシンプルに

続いては新たなBプランのお披露目です。こちら↓

Bタイプ

今回新たなBタイプ

スッキリした感じのアプローチにしてあります。近づくと↓

モニュメント

モニュメント的なアーチ

こちらの壁には教室用のプレートがあります。このスリットで四角のアーチを描いてモニュメント的にしてくれています。これはこれでどこからも、くぐれて入れていいですね。植栽でなくこのようなシンボルの方が妻は好みです。ワタゾーもこちらの方が好みですね。

しかし、玄関ポーチのスリットとモニュメント的なスリットが被ってしま

ガラス入りの門塀

ガラス入りの門塀

アプローチ部分です。住宅用のインターホーンは玄関手前に専用の壁を設けてあります。この壁の空洞は実はガラスが入っております。夜になると下の照明が当たるとキレイなのでしょうね。妻が好きそうなところを熟知していますね。

白壁

白壁タイプです。

壁を白にした感じのタイプです。どちらが合いますかね。やはり教室用は黒系で住宅用は白系ですかね。

機能門柱

機能門柱

続いては壁でなく黒い機能門柱にした場合です。これもいろいろとオシャレな感じです。

光る機能門柱

光るパターン

こちらはステンドグラスに合わせたカラーのものです。ライトアップすると水色に光るタイプです。

A・Bプラン出そろい、Aなら最後の植栽なしのスッキリタイプ・Bなら最初の黒い壁と白いガラス入りの壁。見積もり金額は

◆Aタイプ・植栽なし。
計:3,700,000円
消費税:185,000円
合計:3,885,000円
前回より-556,500円
初回より-1,207,500円
◆Bタイプ・黒い壁と白いガラス入りの壁
計:3,533,000円
消費税:176,650円
合計:3,709,650円
前回より-731,850円
初回より-1,382,850円

という結果です。ワタゾー的にはAプランのほうが好きですが。

この金額でGoサインを出すかですね。契約時の予算どりが139万円でしたので外構業者さんもかわいそうと言えばかわいそうですが。この金額で当然出来ないと解っていましたが。だからと言って住宅ローンを再審査で増額は危険ですので。審査基準が日々変わっているので完全に通るトい保証もないですし。

ガッツリ外構やるのなら建物金額の10%は見ておいた方がいいと良く聴きますがそうかもしれませんね。無理に外構を今やらなくてもいいかなとも思いますし。中途半端にやって後からまた余計にコストがかかると言うのも何ですし。

みなさんも外構の予算は多めに取っておいた方が無難ですね。ハウスメーカー指定の業者さんでなくても構いまないですし。三井ホームに限らず、正直建物の契約が取れればOKという営業マンが多いのでしょね。『高い安い』を勝手に決めている営業マンが実に多いのですね。『高い安い』はお客様が決めることですが・・・ここを解っている営業マンならもっと契約は取れるでしょうね。なぜならお客様の心理が解っているからです。

我が担当のONさんも『正直400万円くらいはかかります。』とは言っていました。この辺は素直です。嘘を付けないタイプか、本当のタヌキかどちらかですが(笑

ということで、ワタゾー家ではこうなることを想定してある作戦を立てておりました。139万円の予算があれば十分ですし。仮に後からガッツリやるにせよ子供が小さいうちは妻と考えた作戦通りで行こうかと思います。実行したらまた、画像満載で投稿します。

p>記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>