外構打合せ1回目

この打合せは平成24年10月10日(水)に行われたものです。その前の9月14日(金)に三井ホームの指定業者さんとヒアリングしました。その時に伝えたことは↓

◆要望・希望
1.洋風なイメージでなく和モダン・直線的なデザイン。
2.教室前を少しオシャレな感じに。
3.サークルベンチのようなものを庭に欲しい。
4.お客様駐車スペース5台分はコンクリート。自家用車2台分は砕石。
5.ウッドデッキを和室のはき出し続きで欲しい。
6.アプローチを一直線でなくL字で歩かせたい。
7.駐車スペースから玄関までを芝生がいい。

この辺を1時間半くらいで打ち合わせた結果を踏まえてのプラン提出になります。それでは見ていきましょう。

全体像

全体像

正面からの全体像です。やはりイメージパースで提案して頂けると解りやすくていいですね。アプローチ部分から見ていきます。

アプローチ

アプローチ

300角(30cm)と600角(60cm)の天然石風のタイルを交互に組み合わせてあります。幅は2,400mm(2.4m)で広めです。

正面に見える横文字の物はオンリーワンエクステリア・レーザー文字カットでアイアンで出来ているものです。ここに妻の教室名を横文字で入れましょう!という提案です。

サンプルタイル

サンプルタイル

文字の後ろは画像のタイルを張ってあります。先がとがっているタイプです。アクセントタイルが華やかになりますね。

スリット

スリット実物

茶色のこの部材はスリットフェンスです。アルミで木製でないのでメンテナンスが不要で掃除も簡単です。目隠しでポイント的に配置してあります。

庭

庭風景

東西のアプローチ横の部分のタイルは黒い300角(30cm)のタイルを使用してあります。ここはワザと黒くして白・黒・白・黒と玄関に向かうようにしてあるそうです。締まった雰囲気になりますね。

園路

園路など造作

教室前の庭の造作です。かなりオシャレ感満載ですね。妻は気にいっていますが。大きな器型の水栓台と扇型のタイル。そこへ導く園路はシコク・マサドという素材で身近なところですと公園によくある土のかたまりみたいな堅い通路に使っているものです。

ここはあえて曲線的なデザインにしてくれました。水はこの周りでハーブなどを植えた時に簡単に使えるようにということです。蛇口もレトロ感ある物です。

白いベンチ

四角の白いベンチ

教室側を曲線的にしたので、こちらはサークルでなく四角いベンチに。外観のオフホワイトと合わせて白いベンチです。中心に植栽をもってきて緑を演出しています。また、自宅用の駐車場からそのまま玄関まで来れるワタゾー達専用の通り道もあります。子供も学校から帰ってくる方向が東からですのでここから入ってくること間違いなしですからね。これはイイと思いました。アプローチと同じ色とサイズのタイルです。

ウッドデッキ

樹脂ウッドデッキ

建物から出入りできるウッドデッキです。和室が250mm(25cm)小上がりになっていますのではき出しに合わせてしまうと700mm(75cm)くらいの高さになるのであえて低くしてくれました。2.14m×3.55mですので十分です。柱の土台もコンクリート基礎ですし。隣の茶色の部分は家庭菜園分、約90㎡くらいです。

ライトアップ外観

ライトアップ正面より


園路の照明

園路の照明


庭の照明

庭の照明

ライトアップイメージです。こんな感じで仕上がればいいですが、電気がもったいないですね。原発・節電問題もありますし。タイマーセットで自動的に切れるようになっているみたいです。

見積もり金額は

楽しい打合せはここまです。これからは現実的な時間です。

◆工事見積もり内訳
1.土木:397,000円
2.組積:529,100円
3.金物:605,520円
4.電気:294,400円
5.左官:1,842,612円
6.植栽:626,650円
7.現場管理費:322,146円
8.諸経費:263,574円
9.端数処理:‐31,002円
10.計:4,850,000円
11.消費税:242,500円
合計:5,092,500円

という金額です。これだけの材料と造作をしてくれているので仕方ないと思いますが。しかし、最初からこのようにすべてを入れるとこの金額になると言うことを出していただいた外構業者さんには感謝です。これが今時点でワタゾー家の希望するトップランクの金額ですので。後は削れる所を削ってどこまで出来るかです。

家に帰って見積もり書と睨めっこしながらどうしようか検討します。次回はどのくらい削れる部分があるか業者さんの方でまた、提案してくれるそうです。

いつも応援ありがとうございます。あたなのワン・クリックが更新の励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>