回り縁・ケーシング・フローリング施工

平成24年11月26日(月)から1週間の間に2Fの細かい作業が行われました。まずは回り縁の施工についてです。

26日から約1日半で行っていました。

回縁

回縁張りつけ

子供部屋の回り縁です。現場で大工さんが寸法を測り加工していきます。これを造作用のボンドで貼りつけていきます。

添え木

プラスチック製の添え木

これは添え木の役目をするものです。酢ラスチック制で約1日このままの状態でその後取り外します。

定木

ボードを守る定木

赤い枠や矢印の所は石膏ボードの角の部分です。ここは柔らかいプラスチック製の定木みたいなもので保護します。目的は石膏ボードがボロボロと崩れてこないためです。クロスを貼る時に影響してしまいますからね。

ケーシングでお化粧を

まずはこちらを

木枠

サッシ周りの木枠

デザインパワーウォールのサッシですが枠があるのとないのです。この枠も現場にてすべてのサッシ枠を大工さんが加工します。

木枠

サッシ周りの木枠

こんな感じです。これだけでもかなりの手間ですね。

ケーシング

ケーシングのあり・なし比較

ケーシング(ケFP-L)でお化粧し終わった後です。かなり雰囲気が変わりますね。

サッシ膳板

サッシ膳板

こちらは寝室の枠と膳板を張り付けた物です。

化粧済み

ケFP-Lでお化粧した後

ケーシングをしてみるとこんな感じです。輪郭が浮き出る感じでいいですね。家づくりを見ているとこんな感じで出来ていくんだなと実感できておもしろいです。自分の家ならなおさらですね。

フローリング張りました

フローリングCTG

息子の部屋のフローリング

これは息子の部屋の方です。このカラーは自分で実際に見て選びました。この色で2Fを統一しようとしたのですが・・・

フローリングKEW12

グランアッシュ

娘の部屋と廊下・ホールはグランアッシュのこのカラーに妻が『白いフローリングが憧れだった』と。『教室は白だろ』と言うと娘が『ママだけ白くてずるい』と言い出しました。何か2人で打合せしていたような感じです。と言うことで白になりました。コストアップの原因の一つです。娘に弱いワタゾーです・・・

幕板

幕板

幕板です。2Fと小屋裏部分を仕切る板です。なくてもいいのですが三井ホームで構造上ないとダメみたいです。幕板なしでクロスを一面貼ったほうが良さそうな感じですが仕方ありませんね。

巾木

巾木

こちらは巾木です。これで回り縁・ケーシング・幕板・巾木などの化粧材が施工されました。部屋が引き締まる感じです。ここにクロスが貼られるとどんな感じになるか今から楽しみですね。

その後、建具のドアや引き戸・ミッキーのドアノブ・収納扉をつけていただき大工さんの2Fでの作業はほぼ完了しました。12月3日より1Fの造作工事に入ります。2Fクロスは5日より準備に入ります。

記事内容がご参考になりましたら応援をお願いします。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

回り縁・ケーシング・フローリング施工” への2件のコメント

  1. こんにちは。初めてお邪魔しますpontaと申します。
    今月が引き渡し予定なんですね!
    新居で新年を迎えられてイイですね~^^
    我が家は、ようやくサッシが入ったところです。
    拝見して、こうやって作業が進行してるんだなって良く分かり参考になりました。
    またお邪魔させて頂きますm(_ _)m

    • pontaさん初コメントありがとうございます。只今、大工さんが4人で1Fを仕上げてくれています。
      住宅ローン控除の関係で三井ホームさんが今月中に役所検査を通しローン実行してくれる感じです。引き渡しは来年になる予定です。
      コメントして頂けると更新のエネルギーになります。また、コメントいただければ嬉しいです。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>